イベント紹介

2019/04/27(土)企画展「万葉歌詠み人の衣装」

日にち 2019年4月27日(土)~6月30日(日)
時間 4~5月  10:00~18:00
6月    10:00~18:30
場所 平城宮いざない館 展示室4前の壁面スペース
観覧 無料
協力 山口 千代子 氏(万葉衣装研究家)
岡本 三千代 氏(南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館 館長)

万葉集の歌とその時代背景となる飛鳥~奈良時代に活躍していた人物が着ていたと考えられる衣装を再現して展示します。
【主な詠み人】
 飛鳥時代・・・中大兄皇子(のちの天智天皇)、額田王、柿本人麻呂 など
 奈良時代・・・光明皇后、大伴旅人、大伴家持、大伴坂上郎女、笠郎女 など
 その他・・・平城宮内で働く一般の人や庶民
※写真は開園記念イベント時の「古代衣装展示」のものです。

一覧へ戻る